キャンパス紹介

八千代キャンパス

講義もアフタースクールも学校生活のすべてを集約

学校生活の拠点になる八千代キャンパス。主に教室で動物飼育管理の基礎的な知識と技術をすべて学びます。就職の相談をする学生課や、過去問など就職関連の資料もここにあります。入学式や学校祭が行われることもあって、学校生活のなかでも思い出深いキャンパスになります。

01.学科講義室(本館3階)

英会話など、少人数で実施される授業を行う教室です。

02.図書室(本館3階)

専門書や面白い読み物、過去の就職試験問題、先輩たちの施設研修報告書まで、様々な資料がそろっています。

03.教職員室(本館2階)

学生生活全般をサポートし、施設研修や就職活動などをバックアップする学生課です。

04.学科講義室(新館2・3階)

140名規模で受ける授業が行われる広い教室。1年生は主にここで授業を受け、すぐにみんな仲良くなります。

05.学生ホール(新館1階)

ランチタイムや放課後におしゃべりをしたり、課題や将来の夢について語り合ったりする楽しい場所です。

06.裏庭

昼休みや放課後にバスケットボールなどのスポーツができるコミュニケーションスペース。お天気のよい日は、ここでお弁当を広げる学生もいます。

07.ロッカールーム

八千代キャンパスで学ぶ学生全員に、私物を保管するためのプライベートロッカーが用意されています。

実習施設所長のどうぶつ便り

トップページ / キャンパス紹介 / 八千代キャンパス